上野支店 竹屋聡美(平成27年入社:東京国際大学卒)

タジマヤでは、お客様との距離がすごく近く感じられます。常連のお客様は、皆さんとてもフレンドリーに接していただいて、お話をしやすい環境があります。仕事もドンドン任せてくれて、自分で考えて色々と進めていけるので楽しく仕事をさせもらっています。担当するメーカーでは、特売の企画なども、自分で交渉して価格や取り扱う数量も決められるので、責任は大きいですが、やりがいは非常にあります。先輩方は、一度に大量に購入して店頭にドカンと並べて特売を企画されるのですが、私はまだそこまでチャレンジする自信がなくて、早く経験を積んで大きな企画を立ててみたいです。今はメーカーの営業の方と相談して、日々考えながら行っています。

私が担当するのは、入社前から慣れ親しんでいて、大好きだったお菓子メーカー。担当が決まった時は、とても嬉しかったです。ただ、私が美味しいと思う商品が、必ずしも売れる商品というわけでもなく、難しいです。商品の価格、お客様の好みや年齢層によって、どのお客様に喜んで買っていただけるのか、売れ行きが全く違ってきますので、マーケットの特性を考えながら、商品を選ぶようにしています。

今年から四年目になりますが、後輩の育成にも取り組んでいます。後輩がいま何をしているのか見ながら、適度に声をかけて、同時に自分の仕事もやらないといけないので、時間の使い方が難しいです。私自身も以前はできなかった時期があるので、わかるように教えてあげたいと思いますが、全部を助けてしまっても後輩のためにならないですから、どのタイミングで声をかけるか、気をつけています。そのためにも、もっと自分に余裕を持たないといけないと思います。私も、先輩から適切に指導していただいて、今の自分があると感謝しているので、私自身が、そういう先輩になっていきたいと思います。